世界をかけめぐる。

旅行記を中心に旅や本に関することをつづっています。

Change My Life!人生を変えたいと思ったら読んで欲しいおすすめの本

f:id:anbiri:20180923002219j:plain

人生楽しいですか?そう質問されてYes!と答えられたならそれは素晴らしいことです。しかし、No!であったのならばそれはもったいないことです。せっかく生まれてきたのなら、生きているのなら楽しみたいですよね。
そこで今回は人生がつまらない・・・人生を変えたいと思ったら読んでいただきたい本をご紹介します。紹介された本を読んで少しでも前向きになれたら幸いです。

 

※この記事は随時更新していきます。

最終更新 2018年10月4日 

 

人生がつまらない・・・人生を変えたいと思ったら読んで欲しいおすすめの本8冊をご紹介。

 

人生の地図(高橋歩)

人生は旅だ。自分だけの地図を描こう。がコンセプトの本。
なにを欲しているのか。なにでメシを喰うのか。誰と生きてくのか。なにを、誰を選ぶのか。どう動くのか。自分自身のルールを。物語を生きる。これらをテーマに著者の厳しい言葉、愛のある言葉が書かれています。
この本を読むと魂が熱くなります。
やってやろうじゃないか!っていう前向きな気持ちにさせてくれます。
文字数はそれほど多くないので、2、3時間もあれば読めてしまいます。
落ち込んだ時、自信を失った時、怖気づいた時、元気が欲しい時。そんな時にもおすすめの一冊です。

 

 

DREAM ACTION(高橋歩)

引き続きこちらも高橋歩さんの本。夢がない、目標がない、やりたいことがない、人生つまらないという人にはぜひ読んでいただきたい一冊。かなりぶっとんだ内容の本ですがそこがおもしろいです。

例えば、セスナの免許を取って、「紅の豚」になってみよう!とか。全国で開催されているオーディションを受けまくってみよう!とか。インドの小学校でボランティアをしてみよう!とか。そんな具体的なアクションと方法が69個書かれています。

確実に人生の幅は広まります。問題はアクションを起こすかどうか。夢はでっかく!

 

 

人生はニャンとかなる!(水野敬也+長沼直樹)

シリーズものの第1弾ですね。猫の可愛くユニークな写真とともにちょっとした偉人のエピソードと名言が書かれています。

ユニークな猫の写真が楽しめると同時に人生についても学ぶことができます。あの偉人はそんなことしてたんだ、とか、そんなことがあったんだ、と新しい発見があり、名言に心を打たれたり。さらっと読めてしまう本ですが、とても多くのことを学ぶことができます。

人生はワンチャンス!、人生はZOOっと楽しい!などシリーズものになっているので、あわせて読んでいただければと思います。

 

 

夢をかなえるゾウ(水野敬也)

ベストセラーになった有名な本ですね。神様であるガネーシャの課題をこなしていくという小説風になっている自己啓発本です。ガネーシャがとてもユニークでおもしろいです。

この本では課題がでてくるのですが、どれも簡単なもの。難しいものだと挫折してしまいますが、この本の課題は誰にもでもできます。あなたもガネーシャの課題をクリアしていけば人生が変わるかもしれません。

 

 

面白く生きる心得(藤本義一)

人生から人間、幸せまでが書かれている本。関西弁で書かれているので味のある本となっています。この本にはサブタイトルがあって「生マジメ人間から脱皮する19のヒント」となっています。

含蓄のある言葉ばかりで、「なるほどなー」なんて思うことがたくさん。自分と照らし合わせてみると多くの発見があるかと思います。もし人生がつまらない、なんて思っているならこの本からヒントを見つけ、変わるきっかけを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

 

 あした死ぬかもよ?(ひすいこたろう)

タイトルにある通り、僕らは「あした死ぬ」かもしれません。この本を読んでいると「人生つまらない」なんて言っていられなくなります。

この本は27の質問で構成されています。ぜひ自分にされていると思って、答えながら読み進めていってください。「あなたの人生は、100点満点中、いま何点?」「あなたにとって理想の人生とはなんでしょう?」。読み終えた時、あなたの中でなにかが変わっているはずです。

 

 

人生・愉しみの見つけ方(川北義則)

人生を楽しむための方法やアイデアがたくさん書かれています。なんとその数100!

この本を読むととても多くの気づきや発見があり、視野が広くなっていきます。「忙しいのは時間の使い方が下手なだけ」「仕事以外に費やす時間をもっと増やせ」「ときにはサボって充電しよう」「運・不運は受け止め方次第」など辛口な中に愛のある言葉がたくさん。この本のアイデアを参考に人生を楽しむ方法を探っていきましょう。

 

 

ユダヤ人大富豪の教え(本田健)

幸せな金持ちになるにはどうすればよいのか?人生、夢、成功、お金について書かれています。この本の素晴らしいところはその方法論が具体的にかかれているところです。もし人生を変えていきたいなら読むべきです。成功者の法則や秘密が分かります。また、この本はシリーズになっているので続編も読んでみてください。

 

 

最後に

人生が楽しいもつまらないも結局は自分次第なんですよね。環境が悪いだの日本がわるいだのお金がないだの、そんなこと言ってもなにもはじまりません。

グチグチ言ってないでまずはなにか行動してみる。それが大事なのではないでしょうか。今回、紹介した本はそのきっかけになるかと思います。ぜひ読んでみて人生を価値あるものに、そして楽しめるものにしていきましょう。