世界をかけめぐる。

旅行記を中心に旅や本に関することをつづっています。

アジアティークの行き方を解説

アジアティークの行き方を解説します。

◆アジアティークって?

f:id:anbiri:20180722182006j:plain

2012年のオープン以来、1500店舗以上のショップと40店舗以上の飲食店が集結し、タイを代表する大人気のナイトスポット。

 

anbiri.hatenablog.com

 

 

◆そんなアジアティークの行き方を解説

1.サパーンタクシン駅で下車。

2.2番出口を目指して外へ。

3.   川を右手にしてまっすぐ進む。

f:id:anbiri:20180722124025p:plain

 

4.しばらく歩くと下図のような船乗り場(サトーン船着き場)に着くので、矢印どおり左奥に向かって進んでいく。

1番はホテルの無料送迎ボートの乗り場。2番はチャオプラヤー・エクスプレスボート。3番がアジアティークの無料送迎ボート。なので間違えないように。

 

f:id:anbiri:20180722174859p:plain

 

5.3番の乗り場に着くと無料シャトルボートがやってきます。

 f:id:anbiri:20180722180420j:plain

 

 6.約10分、ボートに揺られるとアジアティークに到着!

夜景を見ながらのミニクルーズを味わえるので、気分はウキウキ!

 

f:id:anbiri:20180722181236j:plain


7.運行は16時~23時30分まで。

 夜は行列ができますが、ボート自体のキャパシティが大きいのでどんどん乗客がボートの中に入っていきます。なのでそんなに待つことはありません。

 

◆さいごに

f:id:anbiri:20180722184001j:plain

 

アジアティークはとても活気あるナイトスポット。

エンターテインメントの全てがつまったような場所です。

飲食店(屋台)あり、雑貨屋あり、ニューハーフショーあり、ムエタイあり、人形劇あり、観覧車あり、メリーゴーランドありのなんでもある魅力抜群スポット。

タイの夜はアジアティークで決まり!

楽しめること間違いなしなので、いろいろと遊びまわって楽しい思い出をつくりましょう!