世界をかけめぐる。

旅行記を中心に旅や本に関することをつづっています。

食べておきたい絶品台湾フードを3つ紹介!

台湾に行ったら食べておきたい台湾フードを3つ紹介します!

台湾グルメは台湾旅行の楽しみのひとつですよね。

値段はリーズナブルでしかも美味しい。

今回はこれだけは食べたほうがいいという、おすすめの台湾フードを紹介します。

1.小籠包

f:id:anbiri:20180705185735j:plain

 

まずは王道の小籠包。台湾に来たらぜひ食べていただきたい一品。

特に鼎泰豊の小籠包は本当に美味しいです。

特性のタレにつけてパクっと食べると、肉汁があふれ、口の中に肉のうまみとタレのすっぱさがいい具合にマッチしてふわっと広がっていきます。

本当に何個でも食べたくなる。お酒が好きな人はビールといっしょにどうぞ!

ぜひ本場の小籠包を味わってください!

 

◆食べられる場所◆

おすすめの鼎泰豊を紹介します。

・本店    MRT淡水信義線・中和新蘆線東門駅から徒歩1分。
台北101店 MRT淡水信義線台北101 台北101の中。
・南西店   MRT淡水信義線・松山新店線中山駅 新光三越南西店内。
・復興店   MRT板南線・文湖線忠孝復興駅 SOGO復興館の地下2階。

 

 

 

2.胡椒餅

f:id:anbiri:20180705191309p:plain

 

続いては胡椒餅。これもぜひ食べていただきたい一品。

餅とありますが、餅ではありません。

外はカリカリ、中はモチモチのパン生地にアツアツの肉と少々のネギなどを詰め込んだ感じです。これが本当に旨い!

カリカリモチモチのパン生地を食べると、胡椒のきいた肉のうまみがジュワ―と広がっていきます。食べるときは肉汁があふれだすので、注意が必要かもしれません。

ウェットティッシュを用意しておくといいですね。

絶対やみつきになる胡椒餅ぜひ召し上がれ!

 

◆食べられる場所◆

おすすめは饒河街観光夜市の胡椒餅

夜市の入口付近ではこの胡椒餅を食べている人がたくさんいます。

夜市の入口入ってすぐの場所にお店があります。

実際につくっている工程も見学できるので、興味あるかたはぜひ。

 

◆饒河街観光夜市の行き方◆

MRT松山新店線松山駅から徒歩1分

 

 

3.ルーローファン

f:id:anbiri:20180705194600j:plain

 

ルーローファンとは脂身を多く含んだ豚肉を細切れにし、甘辛く煮込んでごはんに乗せたもの。これもぜひ食べていただきたい。

甘辛く煮込んだ肉そぼろがごはんと絶妙にマッチ!

箸がとまりませんね。

レシピを教えてもらって日本でも食べたい一品。

 

◆食べられる場所◆

夜市の屋台でどうぞ。

もちろん定食屋にもメニューとしてありますので、食べてみてください。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

紹介したのは台湾フードのほんの一部。

台湾にはおいしそうなB級グルメがたくさんあります。

そこでおすすめしたいのが夜市!

夜市にはB級グルメの屋台がたくさんあります。

なかにはなんだコレ!?なんていうのもあるかと思いますが、ぜひ冒険して食べてみましょう。不味い思いをしても、それもいい台湾旅行の思い出になりますよね。

上記で紹介したグルメだけでなく、ぜひいろいろな台湾グルメを堪能してみてください!

 

それでは、Have a good trip!!

 

 

 

anbiri.hatenablog.com

 

anbiri.hatenablog.com